キャンドル・コーヴ オールシーズン

キャンドル・コーヴのまとめ

これぞ不気味なホラーの決定版と言える【キャンドル・コーヴ】!

ホラー系海外ドラマが好きな人、興味がある人なら一度は見ないと損な面白さです!

 

1980年代に放送されていた不気味な子供番組、[キャンドル・コーヴ]。

うごめく骸骨、無数の歯の塊のような気持ちの悪い生き物、とても子供番組内に存在しない謎の生物がうようよ出てくる番組。

 

そしてその番組は大人には砂嵐にしか見えていない。

見ている子供は心を操られていく。

 

ここだけならまだ大した恐怖感はありません。

しかし、この番組を見た子供が何人も行方不明になる事件が発生。

 

未解決のままだった事件、月日が経ち大人になった主人公はふとしたきっかけでその当時の記憶が蘇り、自身の双子の兄が当時行方不明になった事と関係があるのではと探るようになっていきます。

 

主人公の行動に疑いを持つ主人公の友人夫婦、主人公の母の登場で、恐怖と不気味さはリアルさを増していく。

徐々に徐々に、しかし確実に迫り来る逃れようのない恐怖。

 

〈子供〉や〈いなくなる〉というリアルなテーマや不気味な演出。

【キャンドル・コーブ】でしか味わえないホラーです。

 

キャンドル・コーヴ シーズン1

忌まわしき過去、そして現在と第1話から見入ってしまいます

物語のテンポ、世界観ともに独特な恐怖。

キャンドル・コーヴまとめの矢印

キャンドル・コーヴまとめの見るボタン